FC2ブログ

Take a look at this

壁を修繕

 20, 2018 22:49
180607地震壁紙亀裂



先日の地震
我が家もかなり揺れました
壁紙ご覧の通りです

その時、出勤前の息子くん3号と一緒にテーブルの下へ潜りました
食器棚から食器が数枚飛び出し割れました

築25年の軽量鉄骨三階建て
23年前の阪神大震災で大きく揺れたことで
構造的に揺れ易い家になっているそうです
なので同じ震度5強でしたが前回より揺れました











180607地震壁紙修繕



剥がれた壁紙をとりあえずボンドで貼りました

途中で壁の色が変わっているのは
昨年壁を白くペイントしましたが(向かって右)
階段側は塗り残したためです

なぜ塗り残したかと言うと
その壁がずっと天上まで続いていて
相当大変な作業になりそうだったので
目につくところまでのペイントに留めたからです





180607二階階段回りペイント17:4 のコピー



目につく・・・というのは
ここに23年前に出来た亀裂が縦(鉄骨の柱の際)に走ってまして・・・
(写真左側)

パテで埋めて平らにし・・上から白くペイント・・・
なんとか亀裂が見えなくなるようにするためのリフォームでした

が・・・
この揺れで同じところが
前以上に裂けてしまったということです




大阪北部ではライフラインが止まっている所もまだあります
そちらにお住まいの生徒さんもいらっしゃいますので
心配しています

一日も早く元の生活に戻れますようお祈りしています



スポンサーサイト



COMMENT 2

Thu
2018.06.21
11:25

tajima #6XGrrLw2

URL

これ以上・・・

聞いて想像していた以上で、
壁がそんなことに・・・。
わあ・・・、
相当揺れたのだなあと思いました。
息子さんと一緒だっただけでも、
心強かったですね。
鉄骨でも、ボルトが緩む?
うちも鉄骨なのですが、
大丈夫かな。
日本列島、ここは大丈夫って
ない気がする・・・。

Edit | Reply | 
Thu
2018.06.21
20:56

 #-

URL

コメントありがとうございます。
築25年ですから、いたるところ老朽化してまして・・・
ボルトが緩んでいるらしいです。
いつかリフォームする時に、ついでにできたら
壁を剥がしてボルトを締め直すことも考えていたところでした。

ホント、日本列島いつどこでなにが起こるかわからないですよね。


Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?