Take a look at this

息子くん3号と製本

 24, 2014 10:18

「母さん、頼みがある。」

大学に入ってダブルダッチにのめり込む息子くん3号。

何かと思えば、教職課程の授業で絵本作りが課題に出ているそうで、絵本の内容はもう出来ているけど、土台となる本の部分をしっかり作りたいから、製本を教えて欲しいというのです。

私もずいぶん前に一度習っただけなので自信がなかったのですが、その時作った本を出して、じっくり見たら、何となく作り方を思い出しました。




私が紙をカットして、彼が折っていきます。

私の指示に従って忠実に作業を進めていました。

初めて使う道具にも途中から慣れて、楽しそうにやっていました。

紙を張り合わせ、中身が出来ました。

次に、表紙の厚紙を私がカットしていると、彼はキッチンへ行って、洗ったままカゴに入っていた食器を、ふきんで拭いて食器棚にしまってくれてるではありませんか。

夜も遅かったので、作業をしてもらってる変わりに、私に少しでも協力してあげようとしたみたいです。

彼は今年成人しましたが、まだまだ可愛い一面を持っているんですね。



141211製本



表紙には彼のチョイスした布を貼って完成です。









141211製本up

背表紙も上手く収まりました


141211製本後ろ



その後、中に絵と文章を入れたみたいですけど、そこは見せてもらえませんでした。

どんなお話書いたのかなぁ〜

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?