Take a look at this

花壇の植え替え

 06, 2014 08:17

幼稚園の花壇の植え替え作業のお手伝いに行ってきました。

夜中に降った雨も上がって、途中、日も差してきました。


140603ジニア・ヒポエステス



園芸サークルでは年に2回、花壇の植え替えをします。

今回は夏に向けてのお花。

これはジニアとヒポエステスです。

エントランスから、一直線に続く一番面積の大きい花壇に植えます。








140603フェンスとドクダミ



ここは冬から春までビオラが咲いていました。

まだ元気な花もあるけど、全部抜いて植え替えです。




ここで、隣の敷地からフェンス越しに伸びたドクダミを発見。

ドクダミの葉は揉んで鼻に詰めると、副鼻腔炎に効くらしいです。最近、我が家にもドクダミを分けて欲しいと、お友達が取りに来ました。

進出してきたドクダミは刈ることになり、もったいないのでお友達のTちゃんに連絡入れると、分けて欲しいとのこと。

園芸サークルOGのTちゃん。ドクダミをもらいに来たついでに、植え替えも手伝ってくれました。

ありがとう。Tちゃん。








140603ペチュニア



こちらはペチュニア。

スコップで土を掘り返すと、傷つけないか心配なくらい、たくさんのミミズが出てきました。

15年前、幼稚園の花壇のお世話をすることになって、ご近所さんの庭から分けてもらったミミズを花壇にたくさん入れました。

その子孫かもしれませんね。








140603ニチニチソウ



ニチニチソウ。

今はちょっと寂しいけど、きっとお花でいっぱいになるでしょう。




昨日は、若いお母さんに混じって、久しぶりに園庭の植え替え作業をしました。

心地よい疲労感で、午後はお昼寝をしてしまいました〜

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?