Take a look at this

ジョイントコーク

 21, 2014 10:00

140112ジョイントコーク



ペンキを塗る前にもう一つやっておかなければならないのが、壁の補修です。

剥がれているところはボンドで止め、あとは、ひび割れをなんとかします。

我が家は19年前の阪神淡路大震災で震度5強とかなり揺れました。

その時できたわずかなひび割れを、そのままにしておいたので結構目立つものとなっています。

ジョイントコークは養生テープと壁紙の境目に施すつもりで購入しましたが、ひび割れも隠せるのではと思ってやってみたらうまくいきました。







140112壁ひび割れ


ひび割れ発見




140112壁ひび割れ補修2


そこにジョイントコークを絞り出し




140112壁ひび割れ補修3


指で押さえつけて壁紙に馴染ませます。

あとは、上からペンキを塗るので、目立たなくなるはずです・・・たぶん。

養生テープもほぼ貼り終えました。

今日は寒いですが、よいお天気です。これからいよいよペンキ塗りスタート。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?