171016エッチング成功



ペンレストの土台となるガラスにエッチングをしています

私のエッチングの方法は
ガラスを腐食させる溶剤を使います
下準備からすべて息が抜けない作業が続きます







171016エッチングシートカット



最初に
ガラスのサイズ(4×4cm)にカットしたマスキングシートに
図柄を写し取り
デザインカッターでペン型と文字をカットします
(ガラスの裏側に貼るので文字は反転してます)



171016エッチングシートカット完了








171016エッチング*



そのシートをガラスに貼ります
密着していないと溶剤が入り込んでしまうので
上からしっかり擦ります

ペンの中の*マークとペンのスリットは
マスキングシートを別にカットして(*はクラフトパンチで型抜きしたもの)
位置を定め後から貼ります
(この部分は腐食しないので柄になります)








171016エッチング作業



溶剤を筆でガラスに乗せます
(溶剤を乗せたガラスは左側に)
腐食に時間が15分かかります
次のガラスもスタンバイしています







171016エッチング液



エッチング溶剤は綺麗なブルーです
図柄の部分にしっかり溶剤が乗っているか
光に当ててチェックします

気泡が入り込むと綺麗に腐食しません
大きな気泡は針で穴を開けたり端に動かしたり忙しいです
ここで油断すると文字が欠けたりしてボツになります >_<

15分でタイマーが順次鳴る度に
水で洗い流していきます
シートを剥がし綺麗に水分を拭き取るまで
出来上がり状態はわからないのでドキドキします







171016エッチング失敗



上手く腐食できないと
このように斑になります

文字や図柄が欠けるといったミスは無くなりましたが
今回はムラムラが出来てしまいました
今回の成功率 7/10
3個失敗・・・まあまあでしょうか・・・



次はインクボトルスタンドのエッチング〜〜〜
失敗を減らしたいです


スポンサーサイト
171015インクボトルスタンド



先日打ち合わせした
インクボトルスタンドの試作品が出来上がって来ました

想像していた感じに出来上がっています♪
ワイヤーのネジネジと四隅のポールの先端のこの形は
ペンレストと合わせています
形・サイズはこれでほぼ決まりです

エッチングの*1 *2 *3部分は
出来上がりのところに入れました
(本来は板ガラスの状態でエッチングします)

これからガラスカットを注文して
エッチング作業していきます


このエッチング作業
意外と面倒なのです

今日はペンレストになるガラスのエッチングを半日していました
その作業工程はまた次回に




171013ステンドグラスmaru



インクボトルスタンド新バージョンの続きです

考えたスタイルを形にするため
「ステンドグラス工房MA-RU-」へ打ち合わせに行って来ました

ここは私がステンドグラスを習ったことがあるお教室
家のすぐ近くにありましたが
昨年移転し(少しだけ遠くなりました)
スペースも広くなって素敵なお教室になっていました



171013ステンドグラスmaru2



道具や材料がたくさん並んでいます



171013ステンドグラスmaru3



ステンドグラスの先生はお母様で
娘のmaruさんは
ガラスを使ったアクセサリーや雑貨の製作販売をされてます
お仕事がとても丁寧で正確です









2年前からコラボして作っているペンレスト
私がエッチングしたガラスをmaruさんが加工して仕上げます


171013ガラスペンレスト2

171013ガラスペンレスト



今回のインクボトルスタンドも
エッチングを入れデザインはペンレストと合わせる予定です

その他
サイズや細かいフォームは相談してほぼ決まりました
現在試作品が出来上がるのを待っています
いつも以上にワクワクしています ^_^




*********************************

160403インスタグラム

インスタグラムに作品を載せています
https://www.instagram.com/anzyanzy/



171012インクボトルスタンド



画像のインクボトルスタンドは
3年半前からこの形で定着していますが
この瓶に行き着くまでしばらく時間がかかりました
(瓶の形によってワイヤーのデザインも少しずつ変わって来ました)
瓶の色がちょうどアンティークな感じで
カリグラフィーとの相性もいいのでとても気に入ってます

しばらく作っていなかったこの商品を
10月に入ってからボチボチ製作を始めているのですが・・・
(12月のカリグラフィーマルシェ販売のため)

ワイヤー部分のデザイン変更を考えていましたが・・・
そんなことより肝心の
瓶が・・・汗汗汗

先日調達しにお店に行ったところ・・無くなっていまして・・・
ネットで探すも見つからず・・・・汗汗汗
この際、瓶の形も変更しようかと様々な瓶を物色し
新たな瓶を見つけ注文したところでした

が、しかし・・・届いた瓶は思っていたより小さく
色も透明なので、ずいぶんイメージも変わり
土台のワイヤーとのバランスが・・・・
んーーー難しいところ。。悩みます

ということをある日レッスンで生徒さんにお話ししたら
「その瓶その店に売ってましたよ!」と(ガーーーン)
私の探し方が甘かったみたいで別の売り場にあったようです

後日瓶を買いに行き無事にゲットできました
このインクスタンドの注文を受けていたので
ひとまず安心しました






という記事を書こうと思っていましたが・・・

実は
この間に
ネットで購入し届いた小さく透明な瓶を眺めているうちに
新しいインクボトルスタンドの形が舞い降りて来ました!!

・・・・すみません興奮しています

私が早とちりして買わなければきっと思いつかなかった
新バージョン!!

ここから新しい展開が始まりそうです♪
長くなりそうなので
この続きは次回に ^_^




171004インクスタンド立ち上げ渦



またまた昨日の続きです

土台のスパイラルの中央から立ち上げたワイヤーを
渦巻きにしてみました

デザインとしてはどうかなぁ











171004インクスタンド試作渦



ボトルも収まりました
昨日の形と比べると安定感は少し劣ります











171004インクスタンド試作塗料



少しずつ形を変えて作っていたら
夢中になって6パターン作っちゃいました

まだ形が決まりません・・
少し時間をおいてみることにします
周りの人の意見も聞いてみよっと




WHAT'S NEW?