前回の記事から10日も経ってしまいました
風邪がなかなか治らず土曜日のレッスンはお休みにしました
今日はようやくレッスン開始
まだ声があんまり出ないし頭の回転が今イチでご迷惑おかけしています
久しぶりにひいた風邪
治りの遅さに年を感じるな〜〜

・・・ボチボチ動き出さねば・・・
やることいっぱいで・・・まずい


ということで前回の続きです



180504ニブケース6



一作目の文字が今ひとつ決まらなかったので
さらに作ったニブケースです









180504ニブケース9



大きさや厚みを変えて3種類(計9冊)












180504ニブケース製作



作っている時のテーブルの状態
相変わらず広げています











180504ニブケース頁


本なのでページもそれっぽく
細かな演出は大事です


180504ニブケース頁墨


わかりにくいですが、、こんな風に箱を立てて
定規を当て丸ペンで細いラインを入れます











180504ニブケース表紙


表紙となる紙にゴールドのガッシュで文字入れ
ガイドラインはもちろん引いて書きます
X-ハイト(文字の高さ)1mmの文字もあります











180504ニブケースヘアスプレー



絵の具が定着して色落ちしにくいようにヘアスプレーをかけます











180504ニブケースペン



最後に表紙となる紙を貼って完成
とっても楽しい作業でしたW(`0`)W
この楽しさ分かち合いたいな。。。なんて

7月のイベントで
なにかしら形にしたいなと思っています




*********************************

160403インスタグラム

インスタグラムに作品を載せています
https://www.instagram.com/anzyanzy/



スポンサーサイト
180503ニブケース6



私がいつも使っているニブ(ペン先)
種類別に小さな箱に収納しています

これらをひとまとめにして
カルトナージュで作った箱に入れていましたが(→以前の記事
手持ちのニブが全て入らない為
保管場所がバラバラでした











180503ニブケース缶



ある程度まとめて入る少し大きめの缶に入れることにしました
これだけに収まらず・・他にもありますが・・・
とりあえず良く使うものを入れました

小箱も古くなったものは作り直しました











180503ニブケース中箱



箱はマッチ箱の形を参考に作っています











180503ニブケースとペン



今回新たなデザインとして
洋書風に作ってみました

紙はスクラップブッキング用の紙の中から
本の表紙になりそうなものを選びました











180503ニブケースとニブ



ミッチェルのラウンドハンドのニブケース
ざらざらした紙なので書きにくく
特に背表紙はぐだぐだです











180503ニブケース上から



ページの感じも・・・
こうゆう・・・細かいところ・・・
好きなのです。。。

このニブケース作り・・作っていて超楽し〜〜
そして文字のリベンジ・・・

ということでさらに作りました
そちらはまた後日お見せします



180502薔薇



レッスンに来られているOさんが
ご自宅で育てている薔薇を花束にして持って来てくださいました
プランターで育てているとは思えない立派な薔薇です
レッスンでは時々香って来る薔薇の香りに癒されました

あまりに素敵だったので
レッスン前に写真タイム




180502薔薇6

180502薔薇5

180502薔薇4

180502薔薇3

180502薔薇2

180502薔薇1



名前がわからないので写真だけですみません
薔薇は長い名前がつけられているものが多くほとんど覚えられません
でもどれも素敵です

いつか育ててみたいな・・・と
毎年この時期思うのですが・・・



Oさん♡ありがとうございましたo(^▽^)o



180501ピグメント+ガムon黒



先日の定規と一緒に
パウダータイプのインク
色はブロンズ色を購入しました

アメリカで有名なメーカーのもので
世界で多くの人に使われている商品のようですが・・・

なにせこういったものに疎くて・・・
初めて使ってみました











180501ピグメント


水を少し混ぜて書いてみました
伸びも良く書き味滑らかでしたが・・・




180501ピグメント擦れ


紙に定着しないので擦ったらこんなことに・・




180501ピグメント+インク


さらにインクを混ぜて書いてみると
インク部分が滲む・・・











180501ピグメント+ガム+インク


ガムアラビックを混ぜたら滲みもなくなり定着しました
(汚れているのは無視してください)




180501ピグメント+ガム


パウダー本来の色(水とガムアラビックのみ)
こちらも書き味良好です
ゴールド系のインクを使うと
すぐに黒い紙に書きたくなります(トップ画像)


最近はインスタグラムに載せたあとで
同じことブログに書いてるなぁ・・




*********************************

160403インスタグラム

インスタグラムに作品を載せています
https://www.instagram.com/anzyanzy/




180409ルーラー



先日のレッスン中に話題になったこの定規
前にインスタグラムで海外の方が使っているのを見かけたことがありました

生徒さんからの情報で
取り扱っているお店が国内にあるとわかり
さっそく注文して使ってみました

主にカッパープレート体のガイドラインを引くのに使います
穴に鉛筆を入れて長い定規に当てて横にスライド
穴の位置を変えると文字の高さが3~7mmまで変えられ
文字の比率を2:1:2や3:2:3や1:1:1に調節できます

55°の傾斜ラインも引けます
(定規が動かないように引くのに少しコツがいります)

現在受講している教室
ちょうどカッパープレート体の大文字が終了したところなので
単語を練習

文字の高さ6→4→3mmや
比率も変えて書いてみました
ラインの間隔を計ったら正確でした(当たり前かっ)

私はどちらかと言うと
書き方の方法だったり道具はあれこれやらない方なのですが
(慣れてる方が早くできるので・・・・ついつい)
使ってみて便利なものは皆さんにも紹介できたらなと思いました

さっそくインスタグラムに揚げたら
欲しいいという生徒さんがいらっしゃったり
その他反響がありました

少し多めに買っているので
ご希望の生徒さんは次回のレッスンにてお渡ししますね




*********************************

160403インスタグラム

インスタグラムに作品を載せています
https://www.instagram.com/anzyanzy/



WHAT'S NEW?